石と魂の話

石と魂の話

アホイトインクォーツと魂の構造の話

私にとってはより高い視点になる、「自分純度」を高めた状態にもっていってその状態をキープして過ごすためのお守りになっています。 そしてかなり個人的な、勝手な印象なのですが、メロディ氏を象徴するならメタモでもスーパーセブンでもなく、この石だろうというイメージでした。 この機会に「All that is」という言葉の意味と、魂の構造についてを調べました。

石と魂の話

「オーラで理解する」を助ける、タンザニアマスタークォーツ・ブレスレット

「石のメッセージをわかりやすくしてくれる」ということで頼っているブレスレットです。 タンザニアマスタークォーツは、モンドクォーツと同じクリスタルになります。過去にも何度か扱っておりまして、その際に加勢先生のリーディングにより、第二期鉱山のものだろうとみなしております。

石と魂の話

レーザーワンドはレムリアや他の惑星で使われていた

ワンドには夢があります。 使い方を探したり教えてもらったりしてはご紹介してきました。このブログでも、ワンドの使い方の記事へのアクセスは高めです。 今回、見事なレーザーワンドを仕入れまして、せっかくだからメロディ氏のレーザーワンドの解説を読んでみたら、魂が欲する以上のミラクルワールド炸裂でしたのでご報告です。

石と魂の話

ホワイトアベンチュリン・ブレスレット

クリアでキラキラとしたクリスタルといえば、キャッツアイ的なものとか、六条のスターが入るとか、そういう感じで楽しんできましたが、まさかのラメ入りにとても近い見た目のものがあろうとは! とってもかわいいです。「クリアなクリスタル+輝きのなにかの質感」というバリエーションの中では、かなり珍しいものです。

石と魂の話

加工石のエネルギーは?「シトリンラダー・ブレスレット」

鑑別ではラダー状のモヤは、通常のラダーインクルージョンとは別のもので、「高温に熱せられた際に成分の鉄イオンが乳白色に変化したものがラダー状に見えている」ということなのだそうです。エンジェルラダーらしきものが見えるようになったシトリンのブレスレットです。 乳白色とクリア感も美しいクリスタルで、加工とはいえ「これは良い!」と思いました。

石と魂の話

セルフ・コンパッションのためのクリスタル

「自分の内側につながり、自分と戦ったり疑念を抱くのとは別のポジション=好奇心とコンパッションを持って対話することで、私たちの心は開かれ、より寛ぎ…そしてフローします。」 セルフコンパッションのためのクリスタルヒーリングセットと、その活用方法のご紹介です。