ケセラストーン

発売情報


ケセラストーンについて思うことが、商品アップ準備中はどう書いたらいいのかわからなかったのですが、今Facebookにお知らせをアップした時に、言いたいことが表現できたような気がしましたので、こちらにもアップしておきます。
***
ケセラストーンを見ると、東北の震災のことを思い出します。
この石自体はメロディさんというヒーラーであり名付親でもある方が、2007年に紹介されていたそうですが、私が初めて仕入れたのは、記録を見ると2010年頃だったようです。
震災があって、急にネット上で自分の主義主張を隠しておけないというか、「あなたはどっち派なの?どう考えてるの?」と、ぐいぐい迫られるような気持ちになることが多かったように思います。
それで皆何かしら考えや意見を話すようになったし、たくさんのいろんな考え、とくに対極というか、シーソーの端っこばかりに人が集まって、ぎっこんばったんが大きくて痛い!みたいな時期もありました。
そんな時にこの石を見ていると、「いろいろあって全部いい」ということを思い出させてくれるような気がしていました。
なんというか、極端な見た目の石が混じってるんですよ(笑)
オパールのように乳白半透明な石が、粘土質の粉っぽい不透明な石につつまれていたりします。
この石に名前をつけたメロディさんは「ケセラセラ(人生なるようになるさ~)」という意味からケセラストーンと名付けました。
そのしなやかさと包容力に、とても安心できる石なのです(というわけで塊に抱きつきたい!)。
 

桑坂 碧

35,551 views

目に見えないものが普通に認められるようになってきたこの時世に、その時々に少しずつ変わっていく大切なことを逃さず、楽しみ、好きなものに手を伸ばし、書き残してい...

プロフィール

関連記事一覧