ヒマラヤ方面から来たリングたち

発売情報

細工&デザインがいい!面白い!と思った、出身が近いリングを2点、販売いたします。

ガネーシュヒマール水晶リング


リングサイズ:12号なのですが、リング幅がありますので12号の指には入りづらいです。

【追記】
と思っていたら!確認しましたところ、私の冬場12号の指が現在13.5号になっていました!!
他の「13号だけど12号でも入らないことはないな」と思う指に入れたら、やっぱり「入らないことはないな、苦しいけど」という感じでしたので、12号と捉えていいかと思います。
ちょうどいいサイズの指がなくなってしまったので、なんともいえませんが…

このシルバーの細工に一目惚れです。バリのシルバー細工にもこういった細かなワイヤーを貼り付けたような装飾のものがありますが、この感じが大好きなんですよね。おそろいのバングルも欲しい。
しかしこれが大きくなると縄文式土器模様なんでしょうか。貼り付けているのが捏ねた土なのか金属なのかの違いですね。今ふと思いました。

シルバー部分の細工がよくて「絶対仕入れる!」と思ったもので、ちょっと石は二の次だったんですよ。「この台座についてて、ヒマラヤ関係の石なんでしょ、うんうん、いいよいいよなんでも!」という感じでした。
それで後から石を見直してみたら、がすごいしルチルも入ってるし、なるほどリングにするだけのことはある良い石だったんだ、と気づきました。ぱっと見、クローライトがすごくて真っ黒っぽく見えるんですよね。

リングの裏側にはが空いています。こちらもネパールの業者さんオリジナルのものなのですが、穴が空いていることを強調していました。
「石のエネルギーを封じてないよってことかな」と思ったのですが(パワーストーン好きとしては石と指が触れるほうがいいという人が多いです)、「本物!水晶の下になにかを貼り付けて偽ガーデンにしてない!」と力説してました笑。そっちか。
穴はありますが石は浮かせてあって、指には触れ合わないつくりです。

日本人はクリアなものが好きなので、透明なヒマラヤ水晶のほうが人気が高そうに思えますが、現地ではクローライトやルチルなどが追加されたほうがパワーが強いとのことで人気があります。
ルースの研磨にしてもシルバーの細工にしてもかなり良く、丁寧に作られていますが、手作業のゆるさは感じられるつくりです(雑とかとても歪んでいるということではないですよ、機械的・画一的ではなく1/fゆらぎな味わいがあります)。

水晶はガネーシュヒマール産です、私は男性的な印象のある石だと思っています。
加勢先生が神棚設置のご依頼の際に(家など空間の気をみて神棚の場所を決め、神様への霊道を開く作業をします)ガネーシュヒマールのマカバを使っていたことがあります。
今ちょっとネットで調べてみたら巷では浄化力が強く、空間に良いエネルギーをもたらすとのことで、風水に使われることがあるのだそうで、実際にそういうことに向いている石なのだろうと思いました。

ムーンストーンリング


リングサイズ:15号、こちらもリング幅は太めです。

こちらはデザインがよくて惹かれて仕入れた、デッドストック的なリングです。
ヒマラヤ水晶の原石を扱っているお店に一点だけありました。リングやアクセサリーは数点しかありませんでしたので、扱いも丁寧じゃなかったのかも、シルバーの表面が凸凹になっている部分が結構見られますし、ムーンストーンのルースも細かい傷が入っています。

【追記】
擦り傷!?と思ったのですが、ルーペで見ると、どちらかというと「かなり甘い研磨」のような感じにも見えます。後からついた傷というよりは、もともとあるように見受けられますので、おそらく研磨が甘すぎるのだろうと思います。

それでもいいなと思ってしまって、通常仕入先で一点だけ仕入れるということはあまりしないのですが、これは仕入れてしまいました。
「もしかして誰か使ってたんじゃないの?」と輪っかの手のひら側の面を見ましたが、使って残るような傷はなし。おそらく作った工房もしくは保管方法が大雑把だったのだろうと思われます。

を思わせる装飾と、台座のがっしり感のバランスが良いです。
一点だけしかないので、今までアップする機会もなく店頭においておりましたが、今回ガネーシュヒマールのリングも一点のみでしたので、一緒にアップしようと思いました。出身は同じお店ではないですが、似た地方から来たものです。
未使用とはいえ痛みがありますので、お値段は控えめにしようと思っております。でも大切にしてほしいというか…身につけて馴染んでみてほしいリングです。昔ながらといいますか、ちょっと現在のきれいなムーンストーンとは違う味わいがあると思います。
こちらも裏側はが空いていますが、石には触れないつくりです。
そして、上の写真だと指モデルが細すぎてわかりにくいのですが、指にはめた感じがとてもかっこ良いです。もうちょっとわかりやすそうな写真を追加します。

ムーンストーンは月のサイクルと関係が深く、満月にエネルギーが高まるといったことも言われています。受容性、受信力、直感を高める石です。
デザインからも月のテーマが強いリングなので、月にまつわることをイメージして着けていただけると良いかなと思います。

それでは、発売に向けて作業を進めます。
どうぞお楽しみに。。。

オンラインショップはこちら

桑坂 碧

649,503 views

目に見えないものが普通に認められるようになってきたこの時世に、その時々に少しずつ変わっていく大切なことを逃さず、楽しみ、好きなものに手を伸ばし、書き残してい...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧