ホワイトアベンチュリン・ブレスレット

発売情報

クリアでキラキラとしたクリスタルといえば、キャッツアイ的なものとか、六条のスターが入るとか、そういう感じで楽しんできましたが、まさかのラメ入りにとても近い見た目のものがあろうとは!
とってもかわいいです。「クリアなクリスタル+輝きのなにかの質感」というバリエーションの中では、かなり珍しいものです。

鉱物的な説明

ホワイトアベンチュリン自体は珍しいものではなく、もっと不透明なクリーム色~白い、雲母ぎっしりな感じの石がそれほど高価ではなく流通しています。ここまでクリアで、クォーツ成分が強く雲母が少ないものは見たことがありませんでした。
そのせいとも言えますが、アベンチュレッセンスが少なすぎるということで「アベンチュリン」という鑑別結果は出なかったようです(鑑別結果は「クォーツ」でした)。
雲母入り水晶、といいますか、たまたまインクルージョンがきれいな状態に見える水晶ということでしょうね。
でも、この呼び名がぴったりではあるのかなと思うので、仕入れたままの名称にて販売させていただきます。石に詳しくなかったら全然よくわからない話かもしれないし、石に詳しかったら取り締まりたくなるような気持ちもなくはないと思いますが、たぶんそこまでするほどに今後も流通はしないんじゃないかと予測しています。

中にはカヤナイト、シリマナイト、ジルコンなども混じっているとの鑑別結果だそうで、青、緑、小さな赤や黒のつぶつぶが見られます。

わかりやすいように撮影しましたが、ぱっと見には識別が厳しいレベルです。

ホワイトアベンチュリンのエネルギー

アベンチュリンは昔からヒーリングの観点で好きな石のひとつです。
癒やし石として、たとえば高度なマシーンを使った医療技術や代替医療で不調を治すような感じではなくて、(よくある)なにかしら原因のわからない切り傷ができたときにオロナインを塗るようなイメージです。直接的というか、絆創膏貼っとけば治るよ、という感じにも近いです。そもそもの治癒力は怪我人自身に備わっているんだけど、治るまで保護しつつ治癒も促すような感じの立ち位置です。そしてそれがめちゃくちゃしみたり、すごくいい気分になったりするわけでもなく、ほっと安心する感覚です。

一般的に言われているホワイトアベンチュリンのエネルギーは以下のようなものですが、メロディ氏のエンサイクロペディアと見比べていると、アベンチュリンの性質とマイカ(雲母)の性質の両方を併せてキーワードにしているような感じです。アベンチュリンはリーダーシップの石で、自他のエネルギーを最適化し、区別&保護&尊重します。マイカは内省と人類愛、ヴィジョンを明確にする神秘主義の石です。

  • マインド、ハート、ボディのバランスと調整、最適化
  • 賢明な境界線を持ち、自分自身や全ての人に対して、間違いや欠点も含めてありのままに見て愛するよう促す
  • 神秘的なビジョンに明快さをもたらし、スピリチュアルな道を追求する決意を強める
  • 非常にポジティブなバイブレーションを持つため、大きな計画、行動を後押しし、個人の力を発揮して夢を実現しやすくサポートする
  • 問題に直面したときに癇癪を起こしたり、子供っぽく振舞ったりする衝動を抑える
  • 他人を責めたり、ネガティブな状況に対する責任を拒否したりする反射的な反応を抑える
  • もはや役に立たなくなった古い感情的な習慣を断ち切り、幸せな生活を支えるより健康的な習慣に置き換えるのに役立つ
  • 感情的に傷つきやすいと感じたときに、忍耐を与え、ユーモアのセンスを持つように促す

私個人としては「夢のような」という形容詞がぴったりな石です。
白やクリアな石好きとして、さまざまな柄・風合い・素材の白系天然石ブレスが欲しいと思ってます。こちらは珍しいテクスチャを持っている石なので手元に置いておきたくなりました。
グリッターアイテムが好きな方にもおすすめです。ほんとに天然ラメです。ふと手元を見た時にキラキラッとしてかわいいです。
エネルギー的には高次元的というよりは、別次元の並行レイヤーの存在、別の可能性、現実にグリッターのヴェールをかけるような感覚の石です。
人々の中では鉱物的な理解はわきまえつつ、しかし人の決めたルールはさておきにして、名称のあるなし抜きに考えて、本当に美しい。あまりたくさん出回らず、突かれることなく、少なくなっていけばいいなと思ってます笑。

鑑別結果にでた鉱物について、メロディ氏の小さなエンサイクロペディア「パスポートtoクリスタルズ」をさくっと見てみました。
シリマナイトには「エンドルフィン、多幸感、内なる自己の奥深く」といったキーワードが見られました。これは結構感じるかもしれません。
ジルコンには「美徳、結合、『フリートラベル』ゾーン、苦境から抜け出す、状況と自分を分けて考える」といったキーワードがありました。
これまで何度も出てきているカヤナイトについては「自動的にチャクラを整える、瞑想、ガイド、夢解き、サイキックの目覚め、陰陽、ラジオニクス(生体エネルギーや波動を操作することで治療する機器)」でした。

今回のラインナップ

今回8mm珠と7mm珠のシンプルなブレスを各1本ずつアップします。
キラキラカット系の石を組み合わせたら絶対合うでしょ、と思ってやってみたのですが、なにも追加しないのが一番良かったんです。
どちらもクリアなものを選んでいますが、8mmのほうがややマイカの輝きが見やすいかなと思います。

これは画像では伝わりづらいので、動画をいろんな背景と光で撮影しましたからご覧くださいませ。
回転動画をインスタグラムにアップしましたので、ぜひご覧ください。

また、こちらは同種の珠によるサイズアップ不可の商品となります。別の珠を入れてのサイズアップについては手数料としてデザイン費をいただいております。
こちらの「デザイン変更」を御覧ください。

それでは、アップ作業を進めます。
どうぞお楽しみに!

オンラインショップはこちら

桑坂 碧

638,753 views

目に見えないものが普通に認められるようになってきたこの時世に、その時々に少しずつ変わっていく大切なことを逃さず、楽しみ、好きなものに手を伸ばし、書き残してい...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧