カーサクリスタル・アイテム

発売情報


「オフィス移転記念セール」には、たくさんのご利用を頂きまして、誠にありがとうございました。
お祝いの言葉もいただき、感謝いたしております。ありがとうございます!
よりいっそう、素敵なものを紹介できるように、店づくりをしてゆきたいと思います。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。
さてさて、いつも通りに、新商品のお知らせです。
「カーサクリスタル」をご存じでしょうか。
ブラジルの瞑想センター「カーサ(家という意味、正式には「The Casa de Dom Inacio」)」にて、訪ねてくる人々を癒されているジョン・オブ・ゴッド氏がヒーリングエネルギーをプログラミングした石たちです。
石の種類は様々で「超高品質ばかり選びました!」というような感じではなく、気兼ねなく持ち歩ける品質のものがたくさんあります。
私はカーサクリスタルのアイテムの中で、ずっとロザリオが気になっていました。
仕入れ先の方が今回初めて、カーサクリスタルを広める準備が整ったので、広く紹介することにされたそうで「これは!」と仕入れさせていただきました。
加勢先生にブレスレットを見てもらったのですが、「メンタルに働きかける石、心の傷を癒すとか、そういうアイテムかな」とのことでした。
いつもならもっと加勢先生にコメントをいただくところですが、「カーサクリスタル」はウラルレムリアン等の「特定の産地の水晶」ではなく、どんな石でもジョン氏がエネルギーを注いだものは「カーサクリスタル」となります。
ですので、販売サイト上では、ジョン氏を敬愛する方々を敬い、クリスタル達を大切に扱うために、カーサや仕入れ先から出ているコメントをメインに、ご紹介できたらと思っています。
その上で、加勢先生の言葉、仕入れ先の方の言葉を聞き、私の感じたことをこちらでご紹介します。。。お許しをば。
ここでの石は、媒介役の素材という感じです。
ジョン氏とセンターで祈られているライトワーカー達、その場所のエネルギーがメインとなっているアイテムなんだと思うんですね。
このカーサの場所はとてもとても美しい場所で、「ぜひ行ってみて欲しい!」と仕入れ先の方は仰っていました。
カーサは「現代の生きた美しい聖地」で、日々、人々の感謝、癒しや安寧への祈りが集まる神社みたいなところなのではないかと感じました。
神社にお参りしたら、日常にそのエネルギーを持ち続け覚えていられるようにお守りを買って帰りますが、それがこのカーサ・クリスタルのアイテム達になりそう、と思いました。
加勢先生は「感情の石」「その人の願いが入った石」という言葉も使っていまして、「自然エネルギー」より「人のエネルギー」がメインの石で、人々の祈りを覚えている石なんじゃないかなと思っています。
愛の大きな人って、存在だけで癒されますね。
私も、みなさんの愛も、大きくなりますように。



桑坂 碧

35,552 views

目に見えないものが普通に認められるようになってきたこの時世に、その時々に少しずつ変わっていく大切なことを逃さず、楽しみ、好きなものに手を伸ばし、書き残してい...

プロフィール

関連記事一覧