蓮の実ブレスができるまで

発売情報


蓮の実ブレスの準備が整いました。
やっと6本、完成しました。
蓮の実を別のところから仕入れたのですが、すぐに使える状態ではなく
穴も小さくゴムも通りませんでした。
そこで調整に調整を重ねること一ヶ月、途中でハーブを使ったり、
長くかかりました。

穴をあけると中から芽が出ます。
乾燥しているのですが、とてもきれいな緑です。

蓮の実は外側に薄い表皮があり、水分と摩擦で取れていきます。
既に皮がはがれているものがありましたので、
それらはきれいに皮剥きすることにしました。

水につけていると中から芽が出ます。
ちょっとびっくりしますが、乾燥したものが戻っただけだと思われます。

蓮のとぎ汁です(笑)
あんまりやると形が変形するので、すぐに水から上げるようにします。
そしてまた穴を開け直し、ゴムを通して完成です。


上が表皮そのまま、下が表皮を剥いたものです。
どちらにしても使っていると表皮は剥けていきます。
自分でその過程をご覧になりたい方は、表皮の残ったものを手にしていただけましたらと思います。

上が剥いたの、下がそのままのです。
今回の鈴は、ルーン文字の中から良さそうな意味のものをピックアップしました。
模様の無いプレーンの鈴も準備しております。
どうぞお楽しみに~!

桑坂 碧

167,486 views

目に見えないものが普通に認められるようになってきたこの時世に、その時々に少しずつ変わっていく大切なことを逃さず、楽しみ、好きなものに手を伸ばし、書き残してい...

プロフィール

関連記事一覧