クリスタルフェアfor2021、これまでと今後のご案内

発売情報

いつもと違うスタイルでお送りしております「クリスタルフェアfor2021」ですが、ありがたいことに多くの方にご利用いただいております。
売り手として不手際もあり、ご利用いただいております皆様を困惑させていることも多々ございます、誠に申し訳ございません。あたたかいお言葉ばかりをいただいておりまして、本当に恐縮です。
少し、これまでとこれからのご案内をさせていただければと記事を書かせていただいております。

お買い物、スペシャルサポート・デー

公開してから一週間足らずという時間の中で、12日・13日に開催しましたご購入のスペシャルサポートも当日飛び込み予約が多く、思っていたよりもご利用いただきました。ありがとうございました。
沙夜あやこ先生は現在ルノルマンカードのセッションはお休みされているのですが、今回はわがままを聞いていただく形でご協力いただきました。「このイベントがないと、一年が終わる気がしないよね。」とご快諾くださいました。ありがたいです。
一緒に活動させていただいていて何よりすごいのは、場の空気に明るさと軽やかさと、洞察をもたらしてくれます。これぞライトワーカーですねぇ。。。

二日間、きっと時間が空くだろうと思っていましたから、その時間はインスタライブをしようと話しておりました。
初めての試みでしたがとても好評でした、後でたくさんのご感想をいただきました。びっくりしました。
私はしゃべりだすと止まらなくて、好きな方向に喋り走ってゆきたいし、調子にのると大阪人が出てしまうので「こんな人が石を扱ってるの」と思われやしないかと文章を書くようにしておりました。首根っこをつまんで戻してくれる人(沙夜あやこさん)がいてくれて助かりました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

waioli(@waiolishop)がシェアした投稿

しかし「わかりやすい」「面白かった」「刺激的だった(←え、どこだろ)と言っていただけました。自分でも調べ物をする際に動画を見る機会が増えてきていることを考えると、話すこともうまくなれたらいいなと思うようになりましたし、加勢先生もバンバン出ていって欲しいですね。先生は声がいいので、ぜひ聞いていただきたいです。

加勢先生のカラーサポートは、別の部屋にて行っていましたので写真がないのですが(先生ごめんなさい)、色の鑑定のはずなのですがお話が深そうで、ちょっとしたプチカウンセリングみたいな雰囲気でもありました。
今回、加勢先生のカウンセリングに興味を持ってくださるようなお声もいただいております、オンラインでのカウンセリングも行っておりますので、ぜひぜひ一生に一度は受けてみていただけたらと思います。「今ここ」の覚醒があると思いますよ。

他にLINEライブがあるということも聞きました、それもいずれ試してみたいと思います(味をしめている)。

オンラインショップについて

オンラインショップでは、なるべく多くの石をアップして、ご覧いただこうと頑張っておりました。
最後にアップする予定の石も、オンラインショップのトップページのスライダーに掲載いたしました。青い石ブレスと、出雲石のブレスです。これまで店頭で販売していて好評でしたものを、セール価格でオンラインにアップいたします。

セールは日曜日の23:59で終了となります。その後、ショップを通常販売に戻すために、いったんお店をクローズさせていただきます。一時間くらいで通常販売の状態に戻ります。
冬至の月曜日からまた作業も続けてゆきますが、新商品の発売は毎日という頻度ではなくなります。インスタライブでご案内しました新入荷商品のアップもできればと思っていますが(スケジュール上難しくなりました、すみません)、21日からは26日の準備をメインにしてゆきたいと思っております。
塩原さん経由の石につきましては、26日のトークライブ終了から一時間後くらいに発売をと考えております。

絵についての話

26日には塩原さんだけでなく、個人的に今年の夏ごろから描き始めた絵の話をします。
「これが動かされるということか」というようなミラクルな時間だったのですが、夢の中のようでもあり、どんなふうに話していこうか日記を見返して検討しようと思っています。
本当はこちらのブログに書いてゆきたかったんですよね。絵を描いている上で語りきれないことがたくさんありました。
でも、矢継ぎ早にいろいろとシンクロがあり、まとめる時間もなく次の絵がやってきて、流されてゆき…となっていました。

今は「そうか、しゃべればよかったのか」とも思っています。書くより早いですよね。
絵は絵で伝えるものと思っていて、それを描いた本人が語ってしまうと見る側の想像の予知が減ってしまうのでは、ということも考えていたので、迷っていました。
でも、私はそんなに長年描いて発表している人間でもないので、思ったことは片っ端からやっていく段階だと思っていますから、今できる楽しいことをしようと思っています。
動くとまた新しい動きがつながっていきますし、これまで絵の周辺で起きたことを考えると、私だけでなく見てくださった方にもそういうことがありそうなので。

Instagramのイラストアカウントに、掲載を続けています。
または、「#加勢康晃」のタグを検索していただくと、加勢先生のリーディングについて描いた絵を見ることができます。

イラストアカウントを見る

 

そして、フェアの特設サイトについては、トークライブの情報をよりお伝えするサイトへと更新いたしました。
ぜひご覧くださいませ。

桑坂 碧

263,233 views

目に見えないものが普通に認められるようになってきたこの時世に、その時々に少しずつ変わっていく大切なことを逃さず、楽しみ、好きなものに手を伸ばし、書き残してい...

プロフィール

関連記事一覧