屋久杉ブレスレット

発売情報


夏季休業中はご迷惑をお掛けいたしました。
リフレッシュして、業務再開しております!
どうぞ宜しくお願い申し上げます。
さて、アップ情報なのですが、屋久杉の大きな珠が入荷しました。
糸魚川翡翠や、金環日食コロンビア ガネーシュヒマール(間違えました!すみません)、星月菩提樹とブレスレットに仕上げています。
私もここ数日身に着けてみています。
屋久杉独特の香り、初めはきつく感じる程だったのですが、落ち着いてきました。
随分前に屋久島へ行った方よりお土産としていただいた携帯ストラップの屋久杉も、
今でも香りを感じますから、屋久杉の香り成分はなかなかのものだと思います。
降雨&多湿な環境のせいで普通の杉よりも樹脂分が多く、そのせいで腐りにくくなって寿命の長い木が多いのだそうです。
成長スピードもゆっくりで、目が詰まっているのだそう。
樹齢1000年以上の杉に対してのみ「屋久杉」という名前が使われるのだそうで、2001年から伐採は禁止されています。
石だって何千年という時をかけて形成されたかもしれないし、
他の樹もそれなりに時間をかけて育っているわけで同じなんですが、
この屋久杉からはその年月の深みを感じています。
また、このビーズの良いところは「無垢」仕上げということです。
ニスなどでコーティングされていません。
白檀ブレス同様、オイルで少し緩めた蜜蝋を塗っております。
こちらの屋久杉は水にぬれても白檀珠のように白くなったりはしないようです。
(でもあまり濡らさないようにしています・・・)
どうぞお楽しみに!

桑坂 碧

64,832 views

目に見えないものが普通に認められるようになってきたこの時世に、その時々に少しずつ変わっていく大切なことを逃さず、楽しみ、好きなものに手を伸ばし、書き残してい...

プロフィール

関連記事一覧