金環日食クリスタルブレス

発売情報


金環日食クリスタルの、コロンビアレムリアンのものと、
スパイラル(金)の珠を織りまぜて、グラデーションデザインのブレスにしました。
ひらめきはスワロフスキーのデコからです。
きっちりと同じサイズを敷き詰めて作るデコレーションも、整然として美しいのですが、
様々なサイズのストーンをランダムに配置すると、光が乱反射してキラキラ度がアップします。
そこから、いろんなサイズのクリスタルを並べたくなったのですが、
金環日食でもありますし、金環になってから、
光が増す瞬間のいわゆるダイヤモンドリングの状態を作るのもいいかも!と発展、
このような形になりました。
腕につけ、腕の側面にかけて珠が小さくなっていく様子の光が
なんとも言えず美しいのです。
腕の内側にあたる部分にもワンポイントとバランシングのために
大き目の珠を配置しました。
写真を見ていたら、中にクラックはないのに、
虹が写っていました!

やっぱり水晶はいいですね~。。。
少し並びの違うブレスを二本、準備致しました。
どうぞお楽しみに!

桑坂 碧

14,920 views

目に見えないものが普通に認められるようになってきたこの時世に、その時々に少しずつ変わっていく大切なことを逃さず、楽しみ、好きなものに手を伸ばし、書き残してい...

プロフィール

関連記事一覧