エンジェルラダー・クリスタル

発売情報


展示会にて販売する、Wai'oliでは初お目見えの水晶です。
「エンジェルラダー(天使のはしご)」、別名クレパスキュラー(crepuscular)というクリスタルで、
エンジェルラダーもクレパスキュラーも、雲間からさす光のラインのことです。
よく、あの光をたどって天使が降りてくるとか、死んだ人が天国に昇るとかいわれていますよね。
結晶の先端から光を当てると、水晶の中で、特定の箇所、面で光を反射します。
その様子がエンジェルラダーみたいなので、この名前をつけられました。
動画のほうがわかりやすいですね。
この原石は大きくて見事な光の反射を持っています。
 


2013年頃に出回り始めたようですが、私はぜんぜん気づいてませんでした(笑)
今になって目に入ってきたのも、まぁ私のタイミングなんでしょうね。
ひいてはご紹介先のどなたかのタイミングでもあると思います。
この水晶は、発見者のお店でのみ扱われており、乱獲防止のため産地が公表されていません。
・・・知りたい(°ω°)
というわけで、はっきりとした場所はわからなかったのですが、加勢先生にもヒントは聞きました。
エネルギー的なことも聞きました。
どうしてこんな水晶になったのかの話から入りますので、面白いですよ。
その点はMGMのリーディングとも似てるかも。加勢先生のリーディングの特徴ですね。
まだ私の中でパズルのピースを広げた状態ですので、展示会にてお話させていただければと思っております。
実際にお客様とお会いして、お話してみたいのです。
もう少し小さめの水晶の動画もどうぞ。
なかなか光を撮るのは難しいです。
 


ルースも存在していますが、原石のほうがエンジェルラダー感を楽しめるのでオススメです。
・・・美しいなぁー。すごい。
また時間の許す限り、発表商品をお知らせしたいと思います!
どうぞ宜しくお願い申し上げます。
クリスタルショーのお知らせページはこちら


参加条件のメルマガ登録と、お申し込み時にも登録への選択が出てきたりと、ややこしくて申し訳ございません。

「どこに登録するのかよくわからないわ~」という方は、ページ最後のお問い合わせからお申し込みのご連絡をお送りください。
ご対応をさせていただきます。何卒、宜しくお願い申し上げます。

 

桑坂 碧

73,626 views

目に見えないものが普通に認められるようになってきたこの時世に、その時々に少しずつ変わっていく大切なことを逃さず、楽しみ、好きなものに手を伸ばし、書き残してい...

プロフィール

関連記事一覧