水晶のヘアアクセサリー、マイナーチェンジして再販します。

発売情報

オンラインショップの名前は「Wai’oli(ワイオリ)」というのですが、これはハワイの言葉で「喜びの泉」みたいな意味の言葉なのです。
なんでハワイ語かっていうと、このショップをオープンした当初はフラダンスを習っていたんですよね。

ある日、裏原宿の№44のギャラリースペースで、女性3人くらいがフラダンスを披露しているイベントに出くわしたんです。今考えたら№44とフラダンスが全然合ってないんですが、とても狭いスペースの中で踊っている彼女たちを見ていたら後ろに海が見えて、涙が出そうになりまして。それでその時に彼女たちの団体を聞き出して、見学に行き、習い始めました。
やり始めてみたら「すごく体育会系・朝練するぞー!」+「お茶お花の師弟関係っぽい業界」+「サーファーギャルなお姉様方」な世界で、なかなかに厳しいものがありました。多分一番最後のお姉様方のテイストは、教室によって違うと思われますが、私が通っていた教室はわりとオラオラしてたなぁと思います(笑)。

・・・さて、何が言いたかったかっていうと、私も昔は髪が長かったってことなんです。
フラは長くてソバージュっぽい髪型が基本なので、ロングヘアの人が多いですし、なんなら腰より下まで伸ばすのがカッコイイんですね。なので、その当時は私もかなり伸ばしていました。
長い頃はヘアアクセサリーも大好きで、いろいろとヘアアクセサリーを集めていました。

ゴムの通る穴が開いていれば、天然石でもヘアアクセになるのでは?と思っているところに、このパーツを見つけまして、品質も良いので、ヘアアクセサリーにしました。カットしてあるクリスタルは、暗めのトーンの色の上に置くとキラキラとした輝きが美しいので、髪に乗せるのにはぴったりです。


髪につけない時は腕に通して楽しんでもらうこともできます。実際にはころころ転がりますので、ちょっと上めに固定してつけるのが良いかと思います。

さて、このヘアアクセサリー、使ってくださっている方からお直しが入るくらい使って頂いています。こちらのお直しは850円で、ブレスレットとは少し値段が変わりますが、承っております。その折には金具も新しいものに交換します。
頭周辺にクリスタルを置いておけるということで、重宝されています。いろいろ考え込んでしまう方には良いかもしれません。

これまではプレーンな黒と茶色のゴムで作っていましたが、今回はゴムがラメ入りのものになりました。
金ラメのものが1点になりますが、あとは2点ずつ作りました。どうぞお楽しみに!

桑坂 碧

41,546 views

目に見えないものが普通に認められるようになってきたこの時世に、その時々に少しずつ変わっていく大切なことを逃さず、楽しみ、好きなものに手を伸ばし、書き残してい...

プロフィール

関連記事一覧