カヤナイト天珠ブレスレット

発売情報

白い部分と青い部分がくっきりとわかれていて、それがなんとも「白い雲、青い空」のようで美しいアメリカ産のカヤナイトシリカです。
この珠、カヤナイトの中でもとても好きです。色がきれいにわかれていて、白い部分の白さも美しい。まるっと青いよりおしゃれだと思います。
白さがきれいなものを厳選してきました、なので、あまり数はご用意できないものです。
過熱などは行われていませんがカヤナイトはもろくて剥がれるように崩れる石なので、他のカヤナイトビーズと同じように樹脂の含浸処理がされています。ブレスレットにするにはそうしておかないと不安ですね。

私自身は時々この透明感が少しあるブルーが欲しくなる際に、コルテPHIエッセンスのくじらペンダント、ラリックのブルーのリングとともに着けていることが多いです。

販売するブレスレットをご紹介


アイスクリスタル/カヤナイト珠11mm/内周17cm、 

こちらはカヤナイトにアイスクリスタル(ブラジル産)をワンポイントにしました。天珠じゃないんですけど、含めちゃいました。
原石は蝕像によりゴツゴツ・ギザギザした感じの形状になっています。ビーズに研磨されているのでそれはわからないのですが、中の白い層になったインクルージョン、ファントムというには少しゆらゆらとした白いヴェールが美しく、クリアな部分も不思議な質感です。虹がちらちらと数か所に出ていて、商品名としては「アイスレインボークリスタル」となっていました。


法輪天珠/カヤナイト珠10.5mm/内周16cm

法輪の文様の天珠をワンポイントにしました。このカヤナイトは青色が多めですが、白い部分も美しい一本です。
含浸処理するとクリア感が出て、色味が美しく強くなるんですよね。その良さがよく味わえるビーズたちです。
法輪天珠の意味を調べていたら、自ら回り進んで山や岩を砕いて平らにし、仏教に帰依させたというようなことが書かれていて「えっ、そういうものだったの??」と驚きました。
法輪はその八本の軸からも八正道を表すという感じはしていました、そして仏法を世に説くシンボルなんだろうなと、イメージ的にはただそこで正しい行いを回している感じかと思っていたのですが、法輪で調べると「チャクラムという投擲武器」「戦車のようなもの」という説明もあり、仏教の教えを積極的に発信し対象物を平安にする、能動的な雰囲気をまとったものなのだと知りました。

ちなみに天珠の裏側は模様はありません。法輪ひとつのみが描かれた天珠です。


龍眼天珠/カヤナイト珠10mm/内周15.5cm

青い空、白い雲の間を飛ぶ白い龍が遠くに見えるような、そんなイメージで作りました。
昨年12月のイベントでも作ったのですが、この組み合わせは大好きで、白龍眼天珠によく合うなと思っているもののひとつです。
龍の目はきれいに出ています。ラインくっきり、ぱっちりです。

今回、準備期間にいろいろと他の用事がはさまってしまって時間がかかっておりますが、そろそろご紹介できると思います!
どうぞよろしくお願い申し上げます。

桑坂 碧

397,438 views

目に見えないものが普通に認められるようになってきたこの時世に、その時々に少しずつ変わっていく大切なことを逃さず、楽しみ、好きなものに手を伸ばし、書き残してい...

プロフィール

関連記事一覧