• HOME
  • ブログ
  • 石の話
  • 新型コロナウイルスから受ける、ストレス・不安と向き合うためのサポート石

新型コロナウイルスから受ける、ストレス・不安と向き合うためのサポート石

石の話

東日本大震災の際、自分も周りも不安感が大きくて、こんな時に頼りになる石はなにかをご案内させていただきました。確かガーネットとムーンストーン、タイガーアイだったような気がします。
今回は「心、体、精神」と分けて選んでみようと思いました。以前はお伝えしていなかったと思いますが(言ったかな~??)、前回も今回も天然石のタロットカードを引いてお伝えしております。カードをシャッフルし始めた時に霊性もほしいかも」と思いましたので、もう一枚追加しました。
そして展開してみたのが上の画像です。左から「心、体、精神、霊性」に対応する石となっております。

以下、ブックレットの解説に私の解釈を混ぜてご紹介してみますね。

心のサポートに「銀」

銀はファンタジー、知的探求、夢、愛、順応性、感性を象徴する金属です。
敏感で直感的、感情的、そして女性的な資質を強化します。その結果、直感の助けを借りて、夢に基づいた新しい計画をたてることができます。ハートで感じたことを積極的に、柔軟に受け取って実行してみてください。この先どうなるのだろうと心が傷んだら、頭で考えなくちゃと思う前に、直感とハートを使って計画をたてることを許してみてください。
恐怖、臆病さ、欺瞞、妄想、ずるい考えを起こしてしまうことなく進めるようにサポートします。銀は伝統的に魔除けとしても使われます。

体のサポートに「翡翠」

翡翠は「瞑想の石」だそうです。ヨガは瞑想状態を実生活で生きるための方法だといいます。体の状態を常に瞑想している時のように澄ませると良いと思います。
レムリアには翡翠の神殿があり、あらゆる癒やしを行う場所であったということを書かれている本もあるようです。このイメージも良いですね、翡翠の神殿に入り、癒やされるところをイメージングすると少しラクになれます。

翡翠は、魂の深みから喜びを感じ平和的なコミュニケーション調和すること、新しい思考へとアップデートします。自然への感謝と覚醒の喜びを育む石です、リフレッシュには自然・ナチュラルな要素を採り入れると良いでしょう。窓の外の緑も変化のある時期です、外に出れなくても眺めてみましょう。食べ物も自然からの恵みです。呼吸も、自然界とつながりつづける方法です。実はすべてのものが自然と同体です。
感情的に体を扱うことをやめ、リフレッシュし、新しい瞑想的な暮らし方にアップデートしましょう。
悪い知らせ、どちらつかずの状況、無解決な状況への苛立ち、(どんぴしゃ)病気の折のサポートに。

精神のサポートに「ムーンストーン」

ムーンストーンには鎮静、バランスのエネルギーがあります。
女性性、生き生きとした夢のような側面を示しています。直感はこの石のサポートを得ています。情熱、夜、睡眠、落ち着き、ファンタジー、隠された問題、夢、潜在意識からもたらされる顕在意識への情報を表しています。論理的な精神よりも、直感的な状態を大切にしたほうがよさそうです。本能的に感じていることとマインドをつなげることを意識してください。
隠された恐れを探り、意志の弱さ、混沌、鬱っぽさ、中毒的な精神状態をなだめます。

霊性のサポートに「ヘマタイト」

鉄!!!(笑)こんなカードありましたか、と思いました。解説書を見るとヘマタイトのことでした。
ヘマタイトは知性を強化、感情とマインドの浄化をします。その過程で、環境とすべての生物への共感が呼び覚まされます。意欲を高め、計画の実行を促します。
成熟さを持つ、狂信や不寛容、独裁的な性質をなだめるサポートに。
また、ヘマタイトはエネルギーバリアにもなります。色々と外から入ってくる情報、エネルギーに突かれるような苦しみや煩わしさから守ってくれます。ヘマタイトの原石で部屋を囲むことで、エネルギー的な静けさをとりもどすことができます。
地球の中心には鉄があり、ヘマタイトと共振しているといいます。グラウディングのために使われる石として、とてもポピュラーです。いろんなことがありますが、地球とつながるという基本に立ち返ることが霊性をクリアにすることにつながるのでしょう。

全体的に感じること

女性性を高める、促すカードに、地球とつながる、自然に感謝し目覚めるというカードの組み合わせでした。訴えかけられるものを感じますね。
政治的なことをばりばりと進める男性的なエネルギーが高まっている時でもあります、それももちろん大事ですが、ここでこのリーディングを読んだということは「こんな時も女性性を忘れないで」というヒントかもしれません。
「マスクはハンカチで作れる」など代用品を考えたり、あふれる情報の中から「これがハートにくる」と選び取る直感だったり、これからのことを考える時にも夢や妄想を忘れない(笑)とか、クリエイティブな暮らしを続けて、アップデートしていくことを大切にしてみてください。

霊性にヘマタイトが出てきたのは、ちょっと感動的でした。
これだけ天然石の世界に様々な石が登場してきた中で、基本中の基本石・ヘマタイトを感じ、地球と共振し地に足をつけ、自分たちの中に流れる血を思い出すことが霊的に癒やされることなのが、素敵です。これらの情報がなにかのヒントになりましたら幸いです。私はこの記事を書いていろいろ考えていたら、少し清々しい気分になれました。改めて、石のちからを借りてゆきたいと思います。

どれも手元にないという方は

どの石も持ってないとしても、その石でできた神殿のイメージを使いましょう。これとても良いと思います。
銀でできた神殿に入り、軽さや心地よさを感じるまで座ったり寝そべったりするイメージをします。その後、回廊を抜けて翡翠の神殿、ムーンストーンの神殿、ヘマタイトの神殿と入って同じように過ごします。途中で寝てしまうかもしれませんが、それはそれでよしです。
どんな癒やしがあるのかは人それぞれだと思いますが、混乱した思考がすっきりすると思います。軽く軽く、していきましょう。

原石を持っているという方は

もし持っているという方は、身につけたり持ち歩いたりされてみていただければと思います。それ以外に、集中して瞑想する方法をひとつお伝えしますね。

目を閉じて石を左手に握っておき、眉間に自分のコアがあるとイメージします。そのコアを鼻、喉、肩、腕、とずーーーっと動かしてきて、左手まで誘導します。左手にたどりついたら、そこから石の中へコアを移動させます。そうやって石を中から見上げてみてください。そして好きなように過ごしてみてください。石に話しかけるのも良いです。
やめる時は同じようにコアを眉間まで戻して収めてから、目を開けましょう。

最近私がつけている石の組み合わせ

最近はラブラドライトとスタークォーツのブレスレットと、リビアングラスを通したバングルを身につけています。この組み合わせも宇宙の感じがして、視点を高く持って情報過多に巻き込まれにくくするのには良いかなと思っています。リビアングラスを通したバングルが、衛星みたいな感じで良いです。

銀はわりと身につけていますので、翡翠とヘマタイトは久しぶりに手にとってみようかなと思います。翡翠は古巣のような存在で、ヘマタイトは目を覚まさせてくれるというか、身につけるとスッキリします。
ムーンストーンは必要な時とそうでない時の差が激しい石で、今はあまり必要じゃないかなと感じています。上の画像のブレスは太めのゴムでも通る珠で、以前は観音様の梵字の入ったボサ玉をつけて念珠ブレスにしていました。またそのように戻そうかな。。。そのほうが活躍しそうです。

使用カードについて


タロットカード 78枚 タロット占い 【 ジェムストーン・アンド ・クリスタルタロット  Tarot of Gemstone & Crystals 】日本語解説書付き [正規品]

こちらのカードなのですが、私が持っているのは版が古いのでデザインが変わっています。新しい版には黒い枠がついてますね。裏面はどうなってるのかしらー。
私の持っている版でしかわかりませんが、画像の粒子が荒いです。色の鮮やかにも古さを感じます。発売が1997年と23年前になりますから、最近出てきた石は採り上げられていません。そのぶん、基本的・一般的な石でのリーディングが可能です。
小冊子がついてまして、カードの意味と石の働き方が書かれています(英語・76ページ)。

著者はヘルムート G. ホフマンという、見た目も温和なおじさまです。
1948年生まれ、ニュルンベルクで経営学を卒業。1977年よりテネリフェ島にてアクアマリーナ宝石センターを経営し、金と厳選された宝石でできた個々の精巧で調和のとれたジュエリーを販売。2000年以降、夏はオーストラリアに毎年数か月旅行し、オパール鉱山で採掘しています。宝石に関する本を何冊か著作されています。

 

桑坂 碧

147,189 views

目に見えないものが普通に認められるようになってきたこの時世に、その時々に少しずつ変わっていく大切なことを逃さず、楽しみ、好きなものに手を伸ばし、書き残してい...

プロフィール

関連記事一覧