ペトリファイドウッド・バッグチャーム

発売情報

ペトリファイドウッドの輪切りを革紐で編んで、鞄などにつけられるようにしました。
この編み方は和の組紐の編み方で、1番上の結びも「X」の模様が出るように結んでいます。良い感じの鈴を購入した際に、この結び方だったのを覚えていろんなところで使っています。
こちらは細めの革紐で、同じようにした明治神宮の「こだま」というお守り鈴です。コロコロとよい音がします。少し明るく写っていますが、革紐も飴色になって柔らかく、味わいが出てきました。

はじめは「キーホルダー」と言っていたのですが、今そんな言い方するっけ?という不安がよぎり「バッグチャーム」に変更しました。


こんな感じでつけていただいて。


パンツのベルト通しにつけて、ちょっと見せるのも良いです。(テーブルなどにぶつけないようにご注意ください!)
腕には出雲石バングルと、小豆島オリーブのブレスレットです。「小豆島オリーブ公園」にお問い合わせして、送ってもらいました。オンライショップには上がっていないので、今もお取り扱いがあるかは不明です(私が購入したのは2017年9月でした)。研磨はそれほど細かくなく、形もいびつですが、そこがかわいいところです。ただ、研磨が甘い木の珠は味わいを出すのにちょっと時間がかかります。
テーブルには「どれが合うだろう」と広げた木のブレスレットたちがいます(笑)。

左から時計回りに、屋久杉念珠、屋久杉、小豆島オリーブ、室生寺の紅葉、蓮の実ブレス(年季入ってない)、下にいってパロサント、上に戻って高野槇が2本です。
右のペトリファイドウッドには室生寺の紅葉も合いそう。

私はお寺や神社にいくと、その土地の樹で作った念珠がないかな~と探して、良さそうだったら買って帰ります。金峯山寺の吉野桜の念珠はそろばん珠みたいな形(イラタカ)なのですが、これも良かったです。
最近は石のブレスを身につけることが多くなっているので、久しぶりに木のものを触っていると、やっぱり身につけたくなりますね。

ペトリファイドウッド・バッグチャームは7,200円で8/1(木)20時発売予定です。
どうぞお愉しみに。。。


| クリスタルセレクト(店舗販売日・完全予約制)のお知らせ

月に一回、開催しております。一日三組限定で、下記の時間帯にて、実際にオンライン上で販売中の石や、オンラインには出ていない石も手に取ってごらんいただけます。 ブレスレットのフィッティングもさせていただきます。 ※ご参加はオンラインショップ・ワイオリの会員様に限らせていただいております。会員登録はこちら

8/11(土)時間枠

詳細とお申込みはこちら

 

関連記事一覧