スタークォーツとラブラドライトのブレスレット

発売情報

スタークォーツを仕入れたのはずっと前のことです。ラブラドを合わせたいと思っていました。
いくつか仕入れたのですが、色みが合うと思えるものではありませんでした。私はゴールド系の光を持ったラブラドが好きで仕入れるのですが、スタークォーツは青い光のほうが合うように感じます。また、珠のサイズも好みから大きめを仕入れてしまい(笑)、グレーのスタークォーツが埋もれてしまうばかりでした。

昨年12月のクリスタルフェア間際にちょうど良いラブラドを見つけ、ブレスレットに組み上げました。フェア後、「オンラインに出します!」とこちらのブログで予告してから2ヶ月以上経って、やっとアップできました。長かった。でもいいのです、貴重な粒なので!

これで予告したものはすべてアップ完了いたしました。時間がかかりました。

この石の産地は「ブラジル、スリランカ」という表記で、詳しいことは教えてもらえなかったんだったような…。流通量が極めて少なく、ほとんどがルースになる石なのだそうです。スターの条線があちこちから見ることができ、六条というよりも網目のように見える箇所もあります。


こちらはスターがふんわり目です。画像はうまく撮影できてたくさんの線が写っていますが、通常はひとつ目立つ六条スターがみられる感じで、サブとしていろんな線が入るような感じです。

こちらのほうがくっきりすっきりとしたラインが入り、どれがどれだか網目模様のようになります。

見た目はグレーの地味な石なのですが、光をあてると浮かび上がるスター。この違うレイヤーにあるようなラインを見ているのは、とても楽しい。
一番はじめにブレスレット化した時は、クリスタルフェア内で売り切れてしまったと思いますので、オンラインにアップするのは初めてになるかと思います。

こちらは柔らかな色合いがよく合う組み合わせ。もう一点のほうがラブラドがとてもクリアで青い光が強いです。動画で青い光を撮影しようと思ったのですが、全然写ってくれませんでしたので、本日光の具合が違う状況で撮影し直してみました。

曇りの日も良いですね。消音するのを忘れて投稿しました、ピーと鳴っているのは沸かし中の麦茶の出来上がりを知らせるガスレンジの音でした(笑)。
それでは、写真を吟味して準備を続けます。どうぞよろしくお願い申し上げます!

桑坂 碧

128,309 views

目に見えないものが普通に認められるようになってきたこの時世に、その時々に少しずつ変わっていく大切なことを逃さず、楽しみ、好きなものに手を伸ばし、書き残してい...

プロフィール

関連記事一覧