ハーキマーダイヤモンドをボージャイ瞑想に採り入れる

発売情報

今日はボージャイ購入キャンペーン最終日になります。そこで、ハーキマーとセットの瞑想について書いてみたいと思います。次回はこのハーキマーダイヤモンド水晶を販売予定です。
ハーキマーを瞑想に使うと良いということは、塩原氏より教えてもらいました。
ボージャイとも相性がよく、左右の手に持つ時に一緒に使うと良いので、原石の状態で2つあると尚良いとのことでした。

さっそくですが、使い方

少しだけ紹介したことがありますが、ボージャイを左右の手のひらにのせて使う瞑想法があります。
自分のエネルギーバランスを取るのに良い方法です。
私は毎日タロットやオラクルカードを引くのですが、その前にこの瞑想を少しだけですが、行います。

図のように左右の手にボージャイを手のひらの真ん中に置き、人差し指と親指でハーキマーの両端を持ちます。
ボージャイは基本的には左手には男性石、右手には女性石です。あとは感覚で「違うかも」と思われましたら、ご自身の直感で左右を変えたり、手のひらに接する面を裏返してみたりしてお試しください。

ひとつ大きな結晶を持つのも良いですが、はじめからツールとして、瞑想用に持つのも良いよねと思いましたので、セット販売することにしました。
塩原氏に見せていただいたものは結構小さめサイズと感じてしまったのですが、氏いわく「この大きさでも充分です」とのことでした。実際にこの小さな結晶でやってみると、ハーキマーから光が溢れるような感覚がちゃんと、しかも強く感じられて感心しました。
ポニョの映画の中で水がわーっと膨れ上がるような、あんな感じで光が溢れ出てくるように感じました。

【追記:2021-09-08】
大きめのハーキマーでも、もちろん瞑想に使えます。
今回「瞑想用」としましたのは、左右の粒を揃えて購入しやすいようにとのセッティングです。
もちろん、大きなハーキマーダイヤモンドを瞑想に使うことも可能です。ぜひ、大きなもので光たっぷりな瞑想もなさってみてください。

瞑想以外の私の楽しみ方

ハーキマーダイヤモンドは本当に光がたっぷりなクリスタルで、生成された年代がかなり古い長老クリスタルと教えてもらいました。
大きな結晶はそれぞれの個性のような世界感があって、灯りのようにあたりを照らす輝きがあります。

上でご紹介した瞑想法以外に、私は石の中に入ってその世界観を楽しむ瞑想(妄想?)をしたり、ハーキマーに太陽光を通してそれを浴びたり、部屋に虹色の光を反射させたりと楽しんでいます。
ずっと前に購入したハーキマーダイヤモンドのピアスもお気に入りです。頭が冴えるように感じます。

販売するクリスタルたち

今回販売予定の石たちです。個体3点、セット4組です。


A:36,000円 大きめ、インクルージョンもやや多め


B:36,000円 平たい形状、クリア高め


C:23,000円 内部に黒い珠状のインクルージョン


上段左からA、B、下段左からC、D。いずれも2個1組で13,000円。
この記事のトップ画像で指で持っているものと同じサイズ感です。

どうぞお楽しみに~!

桑坂 碧

309,187 views

目に見えないものが普通に認められるようになってきたこの時世に、その時々に少しずつ変わっていく大切なことを逃さず、楽しみ、好きなものに手を伸ばし、書き残してい...

プロフィール

関連記事一覧