ゼコデソーザ[Polished with Love]

発売情報

塩原氏がご自身のグリッドを作る際にもっていらしたのを見て「それ、いいですね!!」とお伝えして、当店用にも作っていただいた3点です。
原石の根本の部分を丸くきれいに研磨してあります。

今回入荷したもの3点のご紹介

インクルージョンの少ない、まっすぐに均整のとれた結晶を使って作ってくれています。とてもクリアです。
そして根本のほうが凸レンズのようになっています。痛々しく割れた部分がないということにも、塊として美しさと安心感があります。

作っていただいて受け取ってから、塩原氏が「光がここに集まりやすいので」とレンズ効果的なことをおっしゃっていて、だからいいなと思ったのかとわかりました。
先端から入った光がレンズの部分に集まり、その凝縮した光を当てたい部分にあてて使うのにもよさそうです。

一点は「ちょっと面白いかと思って」と板状に研磨されたものを仕入れました。
これがもう、ほんとうにクリアで風景に溶け込んでしまいます。プリズム的な面白さもありますし、スマホのレンズにあてて回して動画を撮ると面白い世界観が撮れます。
もちろん、ヒーリングで体に置くのには抜群の安定感があります。
アイデア次第でいろんなことに使えそうです。

石の向こうにピントが合うくらいクリアです。

ゼコデソーザのエネルギーおさらい

さて、ゼコデソーザってどんなだっけ、というのを振り返ってみます。

もともとは「レムリア、アトランティス、宇宙のいずれかに関連したような石が欲しい」というリクエストの中に入っていた石で、「グレートセントラルサン」とつながる石という紹介でした。
グレートセントラルサンはその名の通り「偉大なる中心の太陽」というイメージですが、すべての源、創造の源と同義ではないかなと思っています。厳密にいえば違うのかもしれませんが、宇宙の真ん中で、すべてが生まれだしたところのイメージです。
加勢先生は「神社の神木のようなエネルギー」と話しています。
くわしくはこちらの記事をご覧ください~。

それでは販売作業を進めます。
どうぞお楽しみに~!

 

桑坂 碧

309,187 views

目に見えないものが普通に認められるようになってきたこの時世に、その時々に少しずつ変わっていく大切なことを逃さず、楽しみ、好きなものに手を伸ばし、書き残してい...

プロフィール

関連記事一覧