ヌンドライトとスモーキークォーツのブレスレット

発売情報

昨年の展示会の折にご紹介しました、ヌンドライトのブレスレットをオンラインにアップしようと思っています。
スモーキークォーツはスターカットになっています。このカットはキラキラとした輝きが美しくて、大好きです。
ヌンドライトがどんな石なのかはこちらの記事に詳しいので、御覧ください。

こういうの調べるの面白いですよね。知らなかったことを知るのって楽しいです。
それで、これを書いたということもすっかり忘れていて「さー調べなくちゃ」という時点で「アレ?前にも調べたような」と自分のブログを検索したっていう劣化ぶりです。

改めて石の解説を読んだら、以下の意味あいの文章があって今にぴったりではないかなと思いました。

 

ヌンドライトは優れたグラウディングのための石です。 それは静けさをもたらし、混乱の時にもあなたのエネルギーをセンタリングし安定させます。
身体にくっついたすべての否定的なものを取り除き、感情を浄化することに優れています。 また、変化の時期にグラウディングし、落ち着いて過ごすのに役立ちます。 自分自身や他人をより良く癒そうとする人にとってパーフェクトな石で、ガーディアンクリスタル(守護石)として使うことができます。
これらの石はまず、疑念からあなたの信念を守るのに役立ちます。 誰もが、最も大切な信念を疑い始める時があります。 疑いは大きくなると、生活にも影響を与えます。 ガーディアンクリスタルは理想や信念を忠実に保つのに役立ち、あなたのスピリットを保護することもできます。 挑戦や困難に立ち向かうなど、ストレスの多い未来が予想されたとしても、あなたの気質、ユーモア、他者への敬意などを維持する努力を助けるのに、非常に効果的です。

 

スモーキークォーツも、自分ではコントロールできない困難がある時に、それはそのままとして、自分で自分を支えることをドライにサポートしてくれる石だと思っています。組み合わせは色で決めたのですが、良かったかと思います。

今までの災いや命に関わる事態は、日本のどこか、世界のどこか一部で起きる出来事でしたが、今や同じ問題を地球上の人類すべてが共有しているという事態になっています。
ここぞとばかりにライトワーカー達は「がんばらねば!不安を払拭せねば!」となっています。

そんな中で、素敵な言葉を見つけました。

A coming together of healers, lightworkers, and love holders to spread light and to hold space for joy
(訳)ヒーラー、ライトワーカー、愛の持ち主が集まって、光を広げ、喜びのためのスペースを確保します!

ヒーラーとライトワーカーというのはよく聞きますけど「ラブホルダー」って良くないですか?私が知らなかっっただけなのかもですけど。
出典はイヤーコンパスのイベントで使っているカード「Sacred Creators Oracle」の作者、クリス・アンさんのメルマガです。(セイクリッドクリエイターという言葉もいいよね)

知人の間でも本田健さんのFacebookライブが話題で、彼は「恐れを選ぶのか、愛を選ぶのか」というようなことを言っていました。ご覧になられた方も多いのではと思います。
癒やす能力やスキルではなくて人間力で愛を示す人というか、この言葉で仲間の人数が増える感じがして(笑)心強いなと思いましたし、ヒーラーやライトワーカーというフワフワとした感じだけじゃなくて、すごく腹に力を持った役割が出てきたなと感じたんですよ。また、ラブホルダーが存在することで、ヒーラーとライトワーカーがより人々と繋がりやすくなりそうな印象も受けました。勝手な想像ですけど。
英語の力ってすごい、と思います。ここのところ海外のさまざまな、英語が母国語ではない国の方とも英語で話しているんですけど、みなさんの言葉がラブリーすぎて私自身がメロメロになっています。

この石に再び触れる、この時期に、「ラブホルダー」について考える機会を示されたように感じました。
石がなくともラブホルダーでいられますから、これを読んだことをきっかけにぜひぜひ、「愛を持っていられてるかな」と意識してみてくださいませ。

Wai’oliのインスタグラムでは4本すべて別々に動画を撮りましたので、ぜひ御覧ください。そちらに内周サイズと金額も掲載しました。ぜひ御覧ください。
それでは、発売作業を進めます。どうぞよろしくお願い申し上げます。

桑坂 碧

128,314 views

目に見えないものが普通に認められるようになってきたこの時世に、その時々に少しずつ変わっていく大切なことを逃さず、楽しみ、好きなものに手を伸ばし、書き残してい...

プロフィール

関連記事一覧