グランドフォーメーションの石を今、楽しもう!

発売情報

グラウンドフォーメーション?グランドフォーメーション?
大地なの?偉大なの?と思いながらここまでなんとなく、きてしまいましたが、やっと覚えましたよ!!GRAND FORMATIONです。グランド!
偉大なる陣形、大いなる編隊、そんな感じでしょうか。
メタフィジカル・ストーンの辞典を編纂されたり、クリスタル・ヒーリングを世界中に広めたメロディ氏が設定された石のグループです。

どういう石がグランドフォーメーションなのか

メロディ氏が14種類の石をこのグループの範疇の石として認めています。
著書には以下のようなことが書いてあります。私にとっては難しい英文でしたので(やたら「;」でつながっているひとつの長文でした)、誤りがあるかもしれません。メロディ氏の英文って、一文がすごーく長いんですよ。。。

通常はいくつかの鉱物(または非常にユニークな特性のひとつの鉱物)で構成された石で、それらの鉱物たち、構造は共に働き、以下の性質を追加します;他の文明・他の世界の知識にアクセスし、それらの時代、場所、活動、行動などについて知ることができ、これにより「ブラザーフッド」としての活動の支援と、生まれ持った完全性の実現をもたらします。

たぶんこんな感じ。
グランドフォーメーションといえば必ず複合鉱物なのかと思っていましたが、単一鉱物のこともあるんですね(リストには宝石質ロードナイトがありました)。
当店で扱ったことのある(今回発売するものも含め)石は下記の通りです。

  • ケセラストーン
  • ブッケンハウトジャスパー
  • メタモルフォーシスクォーツ
  • ネフライト-クォーツ
  • オウロヴェルデ

その鉱石であるだけでなく、産地が大事だそうなので、このリストの中にあるパイライトインクォーツなんかも扱ったことがあるのですが、厳密な産地がわからないので省きました。

それぞれの同種族の石同士は地上にあるもの、その産地にまだある石もエネルギー的につながっています。そしてグランドフォーメーションのグループ内でも、別種の石であっても大きなグリッドが結ばれています。
塩原氏が話してくれた「プライマルシード」というグループがあり、こちらはまだ発見されていない石があるのですが、それも地球上(中)にグリッドを組んでいるとのことでした。

ブラザーフッドという言葉に「」がついていたのですが、これは宇宙とか異次元、異なる時代も含めた表現じゃないかなと思っています。

グランドフォーメーションの石たちの紹介

今回仕入れたものをこのページ内で紹介しようと思っていたら結構長くなってしまいましたし、後で記参考にするときに不便かと思いましたので、記事を分けることにしました。

グランドフォーメーションの石に触れて思うこと

石の情報を読むの、とてもおもしろかったです。それぞれすごい情報量です。メロディ氏に感謝です。
久しぶりにこの「自分の物語を紡げているような」というのかなー… リアルと並行しているメタフィジカル世界時間を超越した次元間を行ったり来たりするような感覚を楽しみました。
「んーやっぱりこれこれ!」と実感がありますし、目の前が鮮やかになりますし、もっとできそうなこと、伝えられそうなことがあるんじゃないかなとも思います。

「ふたつの意見のどちらかを主張しなくてはいけない、またはそれに触れてはいけない」「意見が違う人とは生きていけない」という空気感が強い今、グランドフォーメーションの石たちが、ごちゃっと見えてもそれぞれが輝いているし、胸に信じていることを優しく保ちながら共存できるように、また頑張ってくれるんじゃないかと考えたりします。
ケセラストーンはそれぞれがそのまんま一緒にいて楽しそうだし、ブッケンハウトジャスパーはキラキラとした水晶の結晶を育んでランドスケープを輝かせてくれるし、ネフライト-クォーツはお互いに溶け合って特徴を残しつつ、新しい存在へと悟りを開いています。すごすぎ。
こんな石たちが地球でフォーメーション・グリッドを組んでいます。そう考えただけで、素敵で心強くないですか?

せっかく石を手にするのですから、思いっきり遊んで、浸って、学んで、楽しんで、ご自身の感性を輝かせていただけたらと願っています。
異次元、他世界、別の時代の智慧をじゃんじゃん思い出して、「全なるひとつ」の一部であるあなたの今を癒していただけましたら幸いです~。

桑坂 碧

297,003 views

目に見えないものが普通に認められるようになってきたこの時世に、その時々に少しずつ変わっていく大切なことを逃さず、楽しみ、好きなものに手を伸ばし、書き残してい...

プロフィール

関連記事一覧